忍者ブログ

諫早インナーシティーによって書き綴られる【巻物】。 内容テキトーです。お暇な方はどーぞ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々から噂では聞いていた
諫早の山奥に住んでいるという
ラスタマンに会いに行ってきました。


満天の星空の下に広がる漆黒の森の奥深く
なんというか
もののけ姫にでてきそうな風景の中
ボンヤリと明かりが灯っている廃家があって
その中に
50代一人、30代二人の男性が暮らしていました。

実際会うと
話で聞いていたようなラスタ的な要素は無く
自然、民族愛好家的な感じで
でも、こういう人たちに多い独特のユルさがある
国籍も思考もいろんな国が合わさってる面白い方達でした。

なぜかラジカセからはリーペリー。


色んな民族楽器があったんで
興味を示してると
いつのまにか
みんな楽器片手に演奏会。

ジャンベにサズ、ギロみたいな有名なのから
尺六、アコーディオンみたいなのまで。


ラッパーのアンリは変態的なエフェクトがかかったギター、

俺は、

俺は一本弦でネックの部分を握ると音色が変わる民族楽器...。


ピヤーン


ピヤヲーウン



ピィヤウオウオウン





90sの木梨憲武みたいなやつですコイツw





薄暗い部屋、
楽器の音だけが山へ響いていき、
外からは虫の声が返ってくる。



自然を感じ 音楽を楽しむというかなんというか
 

不思議な空間。

正直スゴイぼろぼろなんで
好き嫌いは別れるでしょうが
民族文化や自然主義的な思想はキライではないんで
俺的には結構すんなり入っていけました。

(でもパソコンとか無いと生きていけない甘えん坊です俺。)



それにしても住んでるみんな
人生楽しんでるみたいで笑顔がキレイでした。


物質的に豊かとは言えなくても
心は豊かな生活を送ってるんでしょうね。





本当の【幸せ】とはなんて考えてしまいますね。



以上、
諫早の山奥から
どうでも良いローカル話でしたw




あっこんな諫早市ですが
ランキンタクシーさんがやって来ますよ。

のんのこ祭りにDJヒラカツ氏。
 





どんな街やねん!











【鼻毛ボー】

PR

◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ プロフィール
HN:
Isahaya Innercity aka RED DIAMOND
性別:
男性
◎ バーコード
◎ カウンター
◎ FX NEWS

-外国為替-
◎ 忍者ポイント広告
◎ 最新記事のフィルム
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]